Event

イベント

2020.06.25 (thu)

SEMINAR

CAMPFIRE×鹿児島市×mark MEIZAN連携記念 特別講演

開催終了

  • 日時 2020-06-25 18:30-21:00
  • アクセス 鹿児島県鹿児島市名山町9-15
  • 主催 mark MEIZAN運営事務局
  • 参加料金 無料
  • 会場 mark MEIZAN 2F「ユーティリティスタジオA/B」
  • 定員 50

■ イベント概要

国内最大級のクラウドファンディング事業者である株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区/代表取締役:家入 一真 氏)と、鹿児島市・mark MEIZANが連携。鹿児島市内の起業家や新規事業開発に取り組む中小企業等に対し、クラウドファンディングを活用したテストマーケティング・資金調達等をサポートする取組を開始いたしました。

連携協定の締結を記念して、特別講演等を開催いたします。また、今回のイベントでは講師ならびにマークメイザンのクラウドファンディング相談担当による「個別相談」を先着3名様限定で開催いたします。参加登録とあわせてご希望の旨お伝えください。(先着に漏れてしまった場合も、別途ご案内できるよう計画してまいります。)

※マスクを着用していない方はイベントへのご参加をお断りしております。

■ 講師
株式会社CAMPFIRE 取締役 大東 洋克

2002年GMOインターネット株式会社入社。アクセス事業本部長、ドメイン事業本部長、IxP事業統括本部長を経て2009年にGMOドメインレジストリ株式会社を設立、同社常務取締役に就任。2013年に独立し、Webコンテンツやニュースメディアのデータ分析、機械学習を活用したWebコンテンツ最適化などの事業に参画。2018年に株式会社CAMPFIRE入社。クロスボーダー事業部長を経て2019年3月株式会社CAMPFIRE取締役就任。

株式会社CAMPFIRE 地域連携推進チーム 照井 翔登

秋田県横手市出身。2011年より日本初のTwitterを活用した地域おこし事業へ参画、その後東北を中心に全国各地での地域事業を経験。2015年より地域特化型クラウドファンディングFAAVOに参画。2018年に株式会社CAMPFIREへ事業譲渡と同時に移籍。現在は金融機関や自治体との連携、ふるさと納税事業などを担当し地域経済へインパクトを与える仕組みづくりに邁進中。

■ 対象者
・現在、起業又は企業内で新規事業をお考えの方
・クラウドファンディングの活用に関心をお考えの方
・業種/職種での申込制限はございません
・マークメイザンの入居者以外の方もお申し込みいただけます

■タイムテーブル

18:00~開場
18:30~18:40 協定経緯・協定概要の説明
18:40~19:40 特別講演
19:40~20:10 ショートセミナー
20:15~21:00 クラウドファンディング活用に関する個別相談 相談対応者:株式会社CAMPFIRE(1名)、mark MEIZAN(2名) ※事前に希望があった方のみ。定員3名

開催終了しました