Event

イベント

2020.03.25 (wed)

SEMINAR

Facebook

【オンライン開催】地方こそ強みがある!?クラウドファンディング、地方ブランディングのすすめ
〜事例を交えて成功パターンを学ぶ〜

開催終了

  • 日時 2020-03-25 19:00 - 20:15
  • 主催 mark MEIZAN運営事務局
  • 参加料金 無料
  • 会場 オンラインで開催します
  • 定員 50名

■ イベント概要
挑戦したいこと、アイデアの実現、様々なやりたいことを実現するためのクラウドファンディング(以下、CF)。
ヒト・モノ・カネの「カネ」を集める目的はもちろんのこと、需要があるのかどうか、ユーザーはどのような意見を持っているかなどのリサーチの側面ももった仕組みはどのようなものなのか。

実際にプロジェクトを作ってみようとする方も、プロジェクトの支援者になる方も、CFの仕組みと特徴を理解して挑戦してみましょう。もちろんすでにご経験のある方も歓迎です!
地域のクラウドファンディングFAAVOの立ち上げ、元CAMPFIRE執行役員を経て現在も地域活性に尽力されるライトライト社 斎藤氏をお招きし、実際にあった例から成功例や注意点、CFの隠れた魅力なども探っていきます!

【オンライン開催】
新型コロナウィルスに関する対策の一環としましてオンラインでの開催とさせていただきます。
オンライン開催で利用する「ZOOM」はお手持ちのパソコン、スマートフォンで視聴いただけます。

<オンラインセミナー(ウェビナー)の参加方法>
https://mark-meizan.io/report/588

また、オンラインでは随時質問や投票などの機能を使いながら運営いたします。イベント中に皆様の質問にもお答えしてまいりますので、積極的なご参加をよろしくお願いいたします。

■ 講師
株式会社ライトライト 代表取締役 齋藤 隆太

2007年、大学卒業後USEN入社。2008年株式会社サーチフィールド創業時に取締役として参画。ディレクション、セールスを中心に、クリエイター支援業務に携わる。2012年同社内の新規事業として「地域×クラウドファンディング FAAVO」を企画、立ち上げ。2020年2月現在全国109のエリアで地方公共団体、金融機関、地方事業者、NPOなど様々な団体と協業しながら、地域にクラウドファンディングを根付かせる仕組みを構築。2016年、出身地宮崎県にUターン、2018年株式会社CAMPFIREに事業譲渡。2019年同社執行役員を経て退職、2020年株式会社ライトライト設立、代表取締役に就任。

ひより保育園 園長、そらのまちほいくえん 園長 白水 純平

福岡出身、鹿児島在住。1987年生まれの32歳。三児の父。 ひより保育園(霧島市)園長、そらのまちほいくえん(鹿児島市)園長。 子どもたちの生きる力を育みたい。大人と子どもが人生を楽しみ、豊かに暮らす手助けをしたいという思いから、2016年に 子育て中の友人4人で保育園の設立に動き出す。 子どもが主体性を発揮し試行錯誤する経験、多様な人達と関わる経験を柱にした園づくりに取り組み、特に「食べること」を深める保育に注力している。 保育園として、これまで2回のクラウドファンディングに取り組み、累計の調達額は約800万円。 保育園での食育活動の取り組みをまとめ、クラウドファンディングで資金調達をしたレシピ本「ひより食堂へようこそ」を2019年9月に出版した。

■ 対象者
・チャレンジしたいことがあり、CFによる資金調達に興味がある方
・マーケティングとしてのCFに興味がある方
・業種/職種/ご住所などでの申込制限はございません。

■ 参加申込
connpass経由のメールにてご案内させていただきますので、当セミナーのconnpassページにてお申込みをお願いいたします。
https://markmeizan.connpass.com/event/171261/

connpass以外でのご連絡をご希望の場合は下記までご連絡ください。メールにて視聴手順・視聴URLなどをご連絡させていただきます。
TEL : 099-227-1214
FAX : 099-227-1214
MAIL: info@mark-meizan.io
●お伝えいただく項目
・会社名・お名前・電話番号・メールアドレス

開催終了しました